2007年05月20日

すでに彼方の連休

連休も彼方に?過ぎ去ってしまったけど、ほんとに
あっという間だった。
連休明けは、いきなり全開での仕事及び週末にかけて
の外回りと慌ただしく、その余波で先週もしんどい
1週間に。
早く次の連休(夏)来ないかな、そしてどこ行こうかな
(気が早すぎ)。

例年この連休は、人出が多いので出かけずに家で
ゆっくり過ごす、又は近郊にちょこっと出る程度
だけど、秋から忙しくて出かけられなかった為、
久々に車を動かしたくなった。
そこで、ゆっくり見れなかった桜見物に北へ向かう
こととした。

長距離走る場合、流れる風景を見るのも一つの楽しみ
だけど、そこは連休。
日中は混んで走れないと思い、いつも通り夜中走って、
現地近くで仮眠でもするプランで5/2の23時に出発、一路
弘前城へ。
しかし、目論見はアマカッタ。
関東を出る前にすでに断続のろのろ、おまけにSA/PAは
全て満車で、進入待ちの状態。
おかげさまをもちまして、途中給油で立ち寄ったSA
(車外は出ていない)以外は現地まで延々と走り続ける
はめに。
SA入ったときに見たけど、みんな車の中で休んでいる。
やっぱり、ETCの割引を利用するため、取りあえず高速
に入って寝ているといったところだろうか。
しかし現地までずっとその状態、今後の長距離移動に
ついて何か考えなれば。

それでも何とか目的地に到着し、Pを探すもすでにほぼ
満車。
朝の早い時間なのにこの状態とは、流石連休&名所。
その状態なので中は人が結構いたが、満開の桜を青空
バックに眺め、風に舞い散る花びらを受けながらのんびり
歩いてこれて、来た甲斐があったというものだった。
sakura.JPG

途中何も買ってこれなかったので、桜の元でゆっくり
朝食としゃれ込めなかったのが残念だったが、一通り
眺めて満足したので、次は何処行こうか?
いつもの流れでは、途中休憩がてら天気やらを見て
行動決定及び修正を行うのだけど、今回はその時間が
なかったので、情報収集不足。
取りあえず白神に向かってみる。
ここは数年前の夏に、先代の車と日本海側から林道を
走って来ており、その時は河原でコーヒー(インスタントだったが)
を入れ、せせらぎの音や風になびく木々の音を聞いて
のんびりしてきたことがあった。
普段慌ただしく過ごし、通勤時の人混みに疲れている
から、自然の中でのんびり過ごす時間が非常に魅力的
だしね。

春先なので雪でまだ無理かなと思ったら、案の定。
それじゃぁ、お岩木さんだと向かうと今度は雲って
しまい視界がなくなって来た。
はてさて困ったとコンビニで朝食兼昼食を食べながら考え、
疲れているときはオンセンだ、と今度は南下し、玉川へと
向かうことに。
しかし、やはり同じことを考えている人が多いらしく、
源泉近くは満車で、その付近も路駐が延々と。
仕方がなく、源泉から少し離れた所で入ることとした。
ここは酸性度が高いので、ピリピリするはずだけど、以前
源泉近くで入ったときも、他の人が直ぐ出て行ってしまう
なか一人のんびり漬かっていた程なので、ここでも
ゆっくり堪能。
ふう、良い湯だった。
さて夕方になり、当初はネット喫茶でも仮眠をして翌日も
廻ろうかと思っていたのだけど、来たときの状況を考え、
週末にかかるべきではないと判断し、急遽そのまま戻る
ことに。
但し、1日以上寝ていない、また温泉でくつろいでしまい
眠気が出てくるので、途中仮眠を取りながら家路に。

5/2 23時発 5/4 4時着
走行距離およそ1,600q
途中給油4回
目的:桜を見て温泉に入ってくる1日?旅
旅の道連れ:マイカー(涙)

酔狂としかいいようがないな。
posted by masa at 18:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

9/5

CA310081.JPGケイタイ操作で楽になったのがerrorで
入れずメールに逆戻り。
川湯は連泊なので宿の心配がなく助かります。
今日は天気悪いので空に左右されない所
をセレクトし、まずは神の子池へ。
摩周湖の水が湧き出す静かなお気に入り
の場所の一つで、せせらぎの音にしばし
耳を傾けるのを楽しみにしています。
ダートを1q行った所なので今までは
訪れる人も少なかったのが、今回は大型
バスがやって来て団体客。
私個人の場所ではないので文句を言う
筋合いはないけど、大声で『喚いて』雰囲気だいなし。
次に行った細岡展望台でもマナー守らない
客が多数。
物質的には豊かになっても、精神的には
自分のことしか考えない人が多くなり、
非常に残念です。

今日は納沙布まで足を延ばしたので帰り
が大変だったけど、おかげで台風の影響
をモロに受けた太平洋側と殆ど受けてない
オホーツク側の波を見比べることが出来て
良かった。

明日は天気回復する様なので、いい雰囲気
の写真撮れることを期待したい。
期待といえば宿は秘境の岩尾別取れたので
こちらも楽しみ。
posted by masa at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

9/4

襟裳岬予定通り襟裳岬に。
台風の影響が出てきており、涼しく風
に紛れ生暖かい風が時々吹き、海も荒れ
ていました。
これは東側海岸を北上している時にも
感じれ、波(しぶきでなく)が降り
かかって着ていました。
途中チャリダーを見かけたが無事だっただろうか。

例年カップルを良く見かけ、ソロ軍団所属
として涙流していましたが、今年は異変あり?
いわゆる男×2。
岬でも外人さんと手を繋いだお兄ちゃんがいたし。
gkgk 神様文句言わないのでのーまる
をお願いします。
精神的にキツいデス

さて宿泊先の川湯は東に来ると必ず利用
しているので、ある意味新鮮さがなくなって
いますが、新たな刺激を味わってます。
昨日船上のうたた寝で変身した赤い体が
湯に入ると、喜んでしまい眠気が一気に
覚めるほど。
もっと強烈な玉川温泉でなくて良かった。
明日はここらを放浪するつもり。
天気を見て、その場で判断するしかないですね。
posted by masa at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと到着

さて、ケータイで送った写真はあんなに大きくなってしまうん
ですね。
まあ、これから道東に向かうとPCの接続困難だから、
これで我慢してください。

しかし、ここまでの数日えらい大変でした。
休みを取るために必死に仕事の前倒しや、先延ばし
工作を行っていましたが、何件か引受けざるを得ず、
土曜の出発間際まで家で仕事をし、上司のPCに転送、
修正あった場合は手直しやってもらうことでOKを
もらい、やっと出発。
でも、何かしらあるのが私の旅のスタート。
今回はナビの反乱でした。
大洗までかなりの距離あるので、高速を使う必要が
あるけど、フルに使うと早すぎるため、途中だけ
高速を使う別ルートを選択した、んだけど・・・・。

下町のため、細い路地からの飛び出しの可能性が高いので、
ナビを見ずに音声だけを頼りに走っていると、途中から
戻るようなルートを取り始めた。
信号で止まった時に確認すると、いつの間にやら、高速
フルに使うルートへと変わってしまっていました。
以前も最短のルートに勝手に切り替えられたので、あきら
めて、再び設定をして当初のルートに戻ったと思ったのも
つかの間、またおかしなルートを取り出す始末。
そんなことを5回繰り返したら、ついにへそを曲げて
しまったのか、当初のルートを選択して計算させても
高速フル利用に設定されるように。
高速管理会社と提携したルーチンを組んでいるのだろうか。
自宅から5キロ圏内をナビと主導権争いをして1時間半も
費やしてしまうとは、夢にも思っていませんでした。
そして出発前は週の前半は天気大丈夫そうだったものが、
ホテルでネットの情報確認すると、台風がこちらにぐるっと
進路変更。
おかげで、今週は天気全くだめらしい。
うーむ、やはりあらしを呼ぶ男、健在の模様です。
まあフェリーでゆっくり昼寝もきたし(起きたら日やけでヒリヒリ)
ゆっくり湯に浸かりのんびり過ごすしかないかな。
PCあるので仕事もできるし・・・・(涙

明日は長駆、えりも経由で川湯へ移動。
先代と違って燃費が非常に悪いので、スタンド見つけたら給油
するよう心がけて行きます。
先代の初代フォレスターは、ここでもリッター12記録しているけど、
コイツは高速で10行くかといったレベルなので、給油回数がかなり
増えそう、パワーUPのツケですかね。

ケイタイではあまりきれいにとれなかったので、以下に2点追加。
まずは洋上の日の出
??????.JPG
続いて初公開、フェリー車両甲板から発進前の自車
????.JPG
posted by masa at 02:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

ぐっともーにんぐ

CA310075.JPG太平洋上からお早うございます
posted by masa at 05:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

さて行ってきます

CA310072.JPG待ちに待った夏休
これから北の大地へ出航
します。
さて今回はどの様な風景
であえるか今から楽しみ。
posted by masa at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。